日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

HG 1/144 RX-78-02 ガンダム ロールアウトカラー(GUNDAM THE ORIGIN版)のパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

パケ絵はテレビ版『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』(全13話)の第12話、エンドロールのラストにて、開発スタッフとの記念寫真で登場したロールアウトカラーをイメージしたものになっています。さすがに足元のスタッフの掲載はなし。ちなみに劇中では、背部MSケージ(ハンガー)にゴンドラがあり、肩に連邦とRXのマーキングはありません。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

パッケージサイズは一般的なHGと同じ。ベースキットのHG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版) もこの大きさでしたが、カラバリでランナーが追加されていても箱の大きさは変わらず。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

開封。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

全部で5袋分のランナーです。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

説明書はプレバンのHG THE ORIGINフォーマットで、表紙はマーキングとカラーガイドになっています。ロールアウトカラーのガンダムは胸部や肩部形狀がなぜか中期型と同じ(ロールアウト時=中期型)。通常ならロールアウト時の仕様⇒前期型⇒中期型と進化するはずですが、前期型では肩のフックなどを省き、中期型で元に戻したって感じですかね。

一通り説明書をどうぞ。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

以上、説明書でした。プレバン品なので機體解説やキット解説の記載はなし。ロールアウトカラー自體、情報はほとんどないので、今後も特別な解説は追加されなそうです。キットの構造はベースのHG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版) とほとんど同じ。頭部と胸部がロールアウトカラー用に新造されているくらいです。カラバリで各部外裝パーツが新たに追加されています。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

カラーガイド。この機體(キット)は主に外裝のホワイトとライトグレー、関節のダークグレーで構成され、ほぼ無彩色となっています。塗裝しやすそうでいいですね。頭部バルカンやビーム・ライフルのセンサーなどがイエロー、額やエアインテーク、腹部裝甲などがレッドで再現されていますが少なめ。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

↑Aランナー。ホワイト、ライトグレー、イエローのイロプラランナーで、頭部や胴體部、ソール部、シールドパーツなど。以下、しばらくHG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)からの流用ランナーです。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

↑B1、B2ランナー。グレー成型色で、腳部関節や內部パーツ、ハイパーバズーカパーツなど。KPS素材です。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

↑Cランナー。グレー成型色で、腕部の関節や內部パーツ、ハンドパーツなど。KPS素材です。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

↑D1、D2ランナー。ホワイト成型色で、腕部や腳部外裝パーツ、ハイパーバズーカパーツなど。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

↑E、Hランナー。Eはグレー成型色で、バックパックや前期型と中期型のビームライフルパーツ。Hはグレー成型色で、バックパックのサーベルホルダーとバーニアパーツです。どちらもKPS素材。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

↑I1、I2、I3ランナー、ポリキャップ(PC-001)です。Iはホワイト成型色で、ロールアウトカラー用の頭部や胸部パーツ。I2はライトグレー成型色で、胴體部や四肢の各部色分けパーツです。I3はくすみのあるレッド成型色で、頭部や胴體部パーツ。これらがこのロールアウトカラー用に新造されたランナーになります。

日站 BANDAI 4月 PB網限 HGGTO RX-高達出廠設置 板件與說明書

↑SB-13ランナー(クリアーピンク成型色のビームサーベル刃)、マーキングシール、ホイルシールです。

以上です。HG THE ORIGINシリーズはこのロールアウトカラー以降、新作の発表はありません。コロナの影響か、それともシリーズラストを飾るという意味でのロールアウトカラーなのかはわかりませんが、個性的で獨特のクセや味があるので、終わってしまうのはちょっともったいない気がします。MSDでのパーフェクトガンダムやフルアーマーガンダム、プロトタイプガンダムも見てみたいですが、今のところキット化されるかは微妙といったところかと。

來源:78動漫