《A.O.Z Re-Boot》Vol.71—ORX-005 加普蘭TR-5&︎RX-124 高達TR-6 HR/AD

コミック第VI巻にて火星編がひとつの區切りを迎えたコミック「A.O.Z RE-BOOT ガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢-」。その「A.O.Z RE-BOOT」の藤岡建機氏描き下ろしイラスト連載、更新です!!

■ORX-005 ギャプランTR-5[アドバンスド・フライルー]

TR計畫で開発された機體のうち、ガンダムTR-6に次ぐ性能を誇るギャプランTR-5。本機に汎用強化パーツを裝著した狀態が、[アドバンスド・フライルー]です。

《A.O.Z Re-Boot》Vol.71—ORX-005 加普蘭TR-5&︎RX-124 高達TR-6 HR/AD

機動性や火力など総合性能が強化された本形態は、エリアドミナンス機の完成系と言えます。また、ガンダムTR-6[ウーンドウォート]でも同形態をとることが可能で、裝備形態なども共通したものとなっています。

イラスト連載まとめに掲載されているピンナップでは、キャプランTR-5[アドバンスド・フライルー]とガンダムTR-6[ウーンドウォート]アドバンスド・フライルーII形態、両者の違いを解説つきで徹底比較しています。

『A.O.Z RE-BOOT』コミック単行本第VI巻好評発売中! 彼らが死を代償にしても手に入れようとする「輝ける星」。火星での戦いの結末は――。

《A.O.Z Re-Boot》Vol.71—ORX-005 加普蘭TR-5&︎RX-124 高達TR-6 HR/AD

來源:78動漫