BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列 紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

「機動戦士ガンダム 戦場の絆II」×月刊『ガンダムエース』×ガンプラ大型連動企畫『機動戦士ガンダム 赤い三巨星』より

HGUC 赤い三巨星チームセットが登場。

価格は6,050円でプレミアムバンダイでの受注品となります。

プレミアムバンダイ受注品ですがパッケージはフルカラーで説明書も機體説明があり、一般販売品と変わらない物になっています。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

今回は赤い三巨星セットという事で3機セットとなっています。

陸戦型ガンダムをベースとしたガンダムRR(リレイジ)と

陸戦型ジムをベースにしたジムRR(レッズ)が武裝違いで2機という內容となっています。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

まずはガンダムRRから紹介していきます。

付屬品は100mmマシンガン、ビームライフル、180mmキャノン、シールド、

ガトリング・リボルバズ、右銃持ち手、左平手、それにサーベル刃2本が付屬。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

シール類は3機分まとまっていて各種センサーや胸ダクト周り、足の甲などの色分けを補うホイルシールと水転寫デカールが付屬。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

ガンダムRRの余剰パーツは陸戦型ガンダムで使われているパーツが一部余ります。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

赤い三巨星の小隊を再現した今回のセット。

連邦の機體ですがジオンのエース機に憧れて現地改修したという三巨星。

ガンダムRR(リレイジ)は上官のラルフ・ザブカ中尉が操る機體で今回のセットでは唯一陸戦型ガンダムをベースとした機體となっていて

赤をベースとしながらも左半身の一部が白い個性的なカラーリングになり

頭部にはバイザーユニット、バックパックは新造され2連裝ロケットバズーカ砲が裝著されています。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

キットのベースは以前発売された陸戦型ガンダムで大半のパーツは共通となっています。

そのため使われているポリキャップはPC002でABSは使われていません。

陸戦型ガンダムベースのため、陸戦型ジムベースのジムRRよりディテールはあっさりしています。

個性的な配色はプラモのパーツに沿った配色で十分色分けされています。

シールも少なめで各所のセンサーと腰のV字、胸部の▼モールドぐらいです。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

頭部アップ。変更があった所はベースの陸戦型ガンダムと比較していきます。

頭部にはバイザーが追加されヘルメットの形狀も変わっています。

バイザーはクリアパーツが使われています。

ヘルメットはトサカ部分などに合わせ目あり。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

バイザーは差し替え無しで降ろす事が可能。

こちらもクリアパーツが使われジムのようなバイザー顔になるのが面白いです。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

胴體ですが基本的にはカラーの変更のみとなるものの、

サイドアーマーのスペアマガジンが変更されガトリングリボルバズのスペア弾倉が裝著されています。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

バックパックはほぼ新造されバーニアは共通ですが左側に2連裝ロケットバズーカ砲が裝著されています。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

ロケットバズーカ砲は回転可能。

砲身は一部合わせ目が出ますが大部分は段落ちモールド化されています。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

腕部は左腕のみ一部ホワイトに。

前腕や肩アーマーには合わせ目がでますが左のみ平手あり。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

股関節はスイングギミックがあるのも変わりません。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

腳部もやはり左腳のみ一部の裝甲がホワイトになっています。

サーベルラックもそのままですがサーベルグリップも左右で色が違っています。

足裏は一部肉抜きがありますがつま先が可動。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

ベースとなったHGUC陸戦型ガンダムと。

白は明るい白で獨特のカラーリングもありかなり派手な印象。

頭部やバックパックに大きな変更があるため結構変わった印象があります。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

武器を裝備させて。

武裝は陸戦型ガンダム譲りで多くの武器が付屬します。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

100mmマシンガン。

こちらは流用で一部合わせ目あり。ストックやサブグリップが可動し両手持ちも可能です。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

ビームライフル。

こちらも流用でグレーと赤の派手なカラーリングになりました。

やはり合わせ目は出ますがフォアグリップは可動します。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

可動範囲は変わっていないのでこちらのレビューを參照してください。

今だと接地が少し物足りなく感じますがそれ以外は十分動きます。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

シールドも流用でパーツを展開する事で立てておく事ができます。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

ロケットランチャーは左右には振れませんが前方に向けられます。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

フレームを伸ばす事で打突狀態になります。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

180mmキャノン。

こちらも流用となります。

砲身などに一部合わせ目がありますがグリップが可動し構えやすくなっています。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

コンテナは付屬しませんが分解ギミックもこれまで通りでした。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

陸戦型ガンダムベースなので流用武器も良く似合いますね。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

そして新規武裝となるガトリング・リボルバズ。

ガトリングのような回転式の砲身と大きなシリンダーがある特徴的な武裝です。

モナカなので合わせ目は出ますが砲身は回転可能。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

グリップが可動するため無理なく擔ぐ事ができます。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

ビームサーベルは刃がクリアピンク。

今まで通り脹脛に収納しているグリップにそのまま取り付ける事ができました。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

また余剰が揃っているので陸戦型ガンダムとして組む事も可能。

ただコンテナはありません。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

これでガンダムRR編は以上です。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

前回に続き、今回はジムRRの紹介となりますがこちらは2體組むようになっていてメイン武裝が異なります。

アイアンバンカー仕様はアイアンバンカー、100mmマシンガン、左平手、バズーカラッチ、サーベル刃2本。

ヒートスパイク仕様はヒートスパイク、赤熱化狀態のヒートスパイクパーツ、

100mmマシンガン、左平手、バズーカラッチ、バックパックキャップ、それにサーベル刃2本が付屬。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

3機共通武裝としてロケットランチャー、ミサイルランチャー、ネットガンも付屬。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

またHGUC陸戦型ジムのパーツを中心に余剰がいくつかあります。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

赤い三巨星セットのガンダムRRに続いて紹介するのはジムRR(レッズ)。

こちらはHGUCで発売された陸戦型ジムをベースにしていて2體ありますが基本的にはどちらも同じ。

ただ武裝が異なり近距離に特化したマロビ・ブレイドンが乗り込むアイアン・バンカー仕様と

中距離型に改修され同僚のウィリアム・マッチオが乗るヒート・スパイク仕様があります。

こちらも獨特のカラーリングは健在で左半身の一部がホワイトになっています。

また頭部や左膝の裝甲などにも変更が加えられています。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

HGUC陸戦型ジムがベースになっているため、ガンダムRRと比べると若干ディテールが多めです。

大部分が陸戦型ジムの流用なのでポリキャップはPC002でABSは同じく使われていません。

こちらもパーツ分割に沿ったカラーリングなのでホワイト部分はしっかり色分けされていますが、

胸部ダクトや一部の▼モールド、脛下のグレーなどはシールで補う形です。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

頭部アップ。ベースの陸戦型ジムと比較しています。

頭部はジムにゴツいバイザーユニットを裝著した形で

ザクのようなダクトがあったり大きなアンテナがあったりと個性的な形狀。

こちらもバイザーはクリアパーツです。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

胴體は陸戦型ジムそのままです。

ダクトや▼モールドはシールで補う形でモールドもそこそこ入っています。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

バックパックですが、ヒートスパイクの方はHGUC陸戦型ジムスレイヴ・レイス隊仕様の物です。

形狀は同じですがジョイント穴がある物になっていてヒートスパイクのスペアが取り付けられています。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

そのためヒートスパイク仕様のバックパックには3mm穴がありますがカバーで隠す事が可能。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

またリアアーマーはジョイントを付ける事でバズーカを裝備可能。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

腕部は陸戦型ジムそのままでディテールが多めかつ合わせ目は段落ちモールドやディテール化されています。

こちらも左のみ平手あり。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

腳部ですが右足は陸戦型ジムと同じ形狀。

左腳のみ膝周りの裝甲が一部新規でスパイクのない物に変わっています。

サーベル周りは特に変更ありません。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

足首はつま先が可動しますがやはり肉抜きあり。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

ベースとなっているHGUC陸戦型ジムと比較。

こちらも変更點は少なめですが配色が個性的でかなりインパクトはあります。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

武器を裝備させて。

アイアンバンカーとヒートスパイク共々シールドを改造したような武裝になっています。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

共通武裝の100mmマシンガン。

こちらは流用で特に変更はありません。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

アイアンバンカーはズゴックなどの爪を模したような三本の爪をまとめた打突武器となっています。

先端は動きませんが基部で若干伸縮可能。

可動範囲については陸戦型ジムと変わらないのでこちらのレビューを參照してください。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

通常のシールドやヒートスパイクと違いシールドジョイントがなくフレームを伸ばす事はできません。

シールド系は基本的に色分けされていますがグリップの一部は塗裝が必要です。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

そしてジオン系のヒート武裝から著想を得たというヒートスパイク。

鉄槍を高速で撃ち出す武器となっていてこちらもシールドを改良した裝備でシールド機能も兼ねています。

鉄槍は一部合わせ目が出ます。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

鉄槍は取り外し可能で赤熱化狀態もクリアパーツに交換する事で再現します。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

こちらはノーマルシールドと同じくフレームを展開する事で前方向に展開可能。

ただこの武器は結構重量が増していて、觸っていると抜け落ちやすい印象なので少し軸を調整したりすると扱いやすいかも。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

もちろん取り外しが可能なので射出狀態も再現可能。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

グリップは手首に合わせられた太さなので手持ちも可能でした。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

サーベルはガンダムRRと変わりません。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

またこちらも陸戦型ジムのパーツは揃っているのでノーマルの陸戦型ジムとして組む事もできました。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

3機並べて。

ジオンから著想を得たカラーリングや裝備で連邦の機體ながらどれも獨特の個性があります。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

また陸戦型ガンダム(パラシュートパック仕様)などに付屬していた武器も共通武裝としてセットされています。

こちらはミサイルランチャー

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

ロケットランチャー

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

そしてネットガンです。

これらはどれも流用となります。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

これらの武器も好みで裝備する事が可能。

ミサイルランチャーとネットガンはほぼ全塗裝が必要ですが

さらにプレイバリューが上がるのは良いですね。

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

BANDAI: 22年9月 網限 HGUC系列  紅色三巨星團隊套裝

以上HGUC 赤い三巨星チームセット レビューでした。

今回はHGUC3體セットという珍しいキットです。

ガンダムRR、ジムRR共に陸戦型ガンダム&ジムのバリエーションとなっていて大部分は共通なのですが

特徴的なバイザーパーツやカラーリングのせいかかなり印象が変わって見えます。

また新規武器も個性的な物が多く、ジオンの武器に著想を得たという設定も面白いですね。

もちろん陸戦型ガンダム&ジムの豊富な武裝も付屬しているため

3機組むのは手間がかかるものの、かなり遊べる內容になっていました。

來源:78動漫