Home Tags 奧特曼裝甲

Tag: 奧特曼裝甲

FLAME TOYS : 人機巧 奧特曼裝甲 製作化決定

\製品化決定!//  漫畫『ULTRAMAN』より、主人公:早田進次郎が裝著する  『ULTRAMAN SUIT』が人機巧シリーズにて製品化が決定致しました!  早速、アレンジイラストを公開!  鋭意製作中となりますので、続報をお待ちください! 來源:78動漫

threezero: 22年第2季度 1/6 《機動奧特曼》 機動奧特曼裝甲 賽羅

新品價格    USD $149.00/JPY 16,210円+送料  發售日期    2022年第2季度  廠商    threezero 漫畫からアニメへと広がり続ける『ULTRAMAN』の新たな世界を描く『ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE』プロジェクトより、ULTRAMAN SUIT ZEROが1/6スケールの可動フィギュアとなって登場! 「フィグゼロ 1/6 ULTRAMAN SUIT ZERO」はthreezero公式サイトにて日本時間9月17日午前10時より予約販売開始です。 「フィグゼロ 1/6 ULTRAMAN SUIT ZERO」は1/6スケール(全高約31.5cm)で、全身に44ヶ所の可動ポイントを有するフル可動フィギュアです。 精密な塗裝が施され、素材の一部に亜鉛合金ダイキャストおよび金屬パーツを使用。 両目および胸のカラータイマーにはLEDによる発光機能を搭載しています。 當商品用に新たにデザインされたオリジナル武器として、3つのブレードと、バリア発生裝置「ZEROディフェンダー」から成る「ZEROコンポジットウェポンシステム」が付屬します。 「ZEROスラッガーホーク」は1対の個別のブレードとして用いられる形態で、両手に1振りづつ裝備。この2振りのZEROスラッガーホークは、ブレードを有する接続パーツを介して合體可能で、合わせて「ZEROツインホーク・オフェンスフォーム」を成します。 さらにZEROディフェンダーを合體されることで、「ZEROツインホーク・ディフェンスフォーム」が完成します。 また、フィギュアには複數の交換式手首パーツも付屬(拳1対、ポーズ付きの手1対、手刀ポーズの手1対、武器保持用の手1対、Vサインの左手1個)。 『ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE』に基づく1/6スケール可動フィギュアは今後も登場! 次は「フィグゼロ 1/6 ULTRAMAN...
《機動奧特曼》X《機動戰隊》聯動12月3日即將開啟

《機動奧特曼》X《機動戰隊》聯動12月3日即將開啟

近日,手遊《機動戰隊》宣布了與奧特曼系列中的《機動奧特曼》聯動。聯動分為兩個階段,第一階段將於12月3日開啟,第二階段計劃於2020年2月開啟。目前已公布的聯動角色有《機動奧特曼》原著中的三位男主早田進次郎、諸星彈和北斗星司以及女主佐山玲奈。「奧特曼裝甲」「賽文裝甲」和「艾斯裝甲」會作為聯動機體出現。 本次聯動還撰寫了全新的原創劇情,《機動戰隊》遊戲人物貝卡斯會通過「次元旅行」到機動奧特曼的世界,他駕駛的機體「瓦沙克」會化身「瓦沙克裝甲」與次郎等人並肩戰斗。這也是機動戰隊中的角色是首次穿越到其他作品的世界中。貝卡斯與瓦沙克在奧特曼的世界裡,將會有怎麼樣的表現,請大家拭目以待。 《機動奧特曼》聯動人物 另外值得一提的是,在遊戲中,除了幾位奧特曼的基本戰斗動作都根據原作進行了還原製作,釋放技能時,還將加入充滿魄力的cut in動畫,讓戰斗表現力再度升級。此外,木村良平、江口拓也、潘惠美等動畫聲優重新為聯動活動進行了配音錄制。本次聯動活動,無論畫面還是聲音,都完美還原原作,充分滿足奧特曼粉絲們的期待,同時也讓機動戰隊玩家領略奧特曼的魅力。同樣,本次聯動也是機動戰隊迄今為止所有聯動中登場機體與角色最多的一次。 奧特曼裝甲 以現在公布的消息來看,在十二月三日開啟的聯動中,現已知的「奧特曼裝甲」「艾斯裝甲」「賽文裝甲」和「瓦沙克裝甲」均會在聯動劇情中登場。是否還會有其他角色登場尚未可知。 在即將到來的12月3日,讓我們拭目以待吧! 來源:和邪社