Home Tags RX-78-2

Tag: RX-78-2

橫濱等身可動高達開放時間延期一年到2022年3月31日

位於日本橫濱港口的GUNDAM FACTORY YOKOHAMA從開始裝配到開放都一直都和疫情重疊,原定是在2022年3月31日就要停止開放的。官方和橫濱市政府協商開放試講將延長一年到2023年3月31日。 從2月23日開始官方還會推出帶有高達元素的觀光巴士,會途徑橫濱紅磚倉庫、中華街等景點當然也會去到GUNDAM FACTORY YOKOHAMA。還有就是GUNDAM FACTORY YOKOHAMA POP UP SHOP也將再度限定開啟。 來源:和邪社

橫濱飄雪 高達覆白-雪景中的橫濱實物大可動高達

前幾天日本橫濱降雪,於是在橫濱港的RX-78-2在雪中有著非常別樣的感覺,下面就是一些圖文我們來看看。對於在上海的我來說,下雪也是很少見的天氣現象,甚至最近我都能在我房間里打死文字,看來今冬又是一個暖冬。此外福岡那邊RX-93,官方也給出一段宣傳PV。  RX-93 橫濱實物大可動高達在雪中  來源:和邪社

BANDAI: 22年5月 中國限定(2000個) PG UNLEASHED系列 1/60 RX-78-2高達(偏光塗層版)

新品價格    RMB 4900元 發售日期    2022年5月 廠商    BANDAI 來源:78動漫

安彥良和機動戰士高達THE ORIGIN展 新海報公布 配套鋼普拉隨票發售

我一直都覺得《機動戰士高達The Origin》這部作品真的是一部很好地給新一代年輕人開啟UC宇宙的高達入門作品,非常好補完了《機動戰士高達0079》之前的各種背景故事和人物關系。所以如果我去推薦大家看UC宇宙的作品,這部必然排名第一,就是因為是新時代製作的,可能讓大家去看之後的舊作覺得有畫面上的代購。基於這部作品的的展覽『安彥良和機動戰士高達THE ORIGIN展』確定將在2022年1月22日到3月21日在埼玉県所澤市東所澤和田Kadokawa文化博物館舉辦。 今天官方公布了一張安彥良和繪制的展會主視覺圖。當然因為高達展,官方也順便宣布將推出兩款的HG鋼普拉,分別是HG1/144 RX-78-2和HG 1/144 MS-06S夏亞專用機,兩款鋼普拉也都是用安彥良和繪制的的封面。官方也推出了包含鋼普拉的票。 來源:和邪社

BANDAI: 21年10月 限定 HGUC系列 RX-78-2高達(新生版)

2020年ドバイ國際博覧會 日本館PRアンバサダー仕様のガンダムが新たにキット化されました。 こちらはガンダムベースやプレミアムバンダイで販売された物で価格は2,420円となります。 パッケージは日本をイメージした獨特のデザインで説明書の他、 大河原邦男氏のインタビューが掲載されたリーフレットも付屬します。 付屬品はビームライフル、シールド、平手2種、持ち手2種、右銃持ち手、ビームサーベル刃2本が付屬。 今回ハイパーバズーカはありませんがHGUCガンダムと比べると手首がさらに増えました。 シールは各所のラインなどを補うホイルシールとマーキングシールが付屬。 日本館PRアンバサダー仕様としてカラーリングが一新された今回のHGUCガンダム。 プロポーションバランスはHGUCリバイブのガンダムをベースにしているようで関節構造なども同じなのですが 実際は新規造形になっていて一部のデータは流用されていそうなもののパーツ自體の分割は大きく変化しています。 カラーリングは日本をイメージした白と赤のカラーリング。 手足などはツートンカラーになっていてノーマルガンダムとは大きく異るカラーリングになりました。 さすがに細いラインはシールでの再現となりますが、前腕や腰部、膝などがラインに合わせ分割されているのは良いですね。 また今回はしっかりとした握り手が付屬し素立ちでも力強さがあります。 頭部アップ。左側が今回のアンバサダー仕様です。 作りはリバイブ版と特に変わっておらずバルカンやダクト內部は塗裝が必要です。 ヘルメットは前後分割で合わせ目あり。 目のホイルシールはメタリック感が強い物になっていました。 リバイブ版と同様にツインアイのパーツはクリアパーツ製。 クリア地を生かした塗裝も可能です。 細部をリバイブ版と比較しながら紹介していきます。 胸部ですがコクピットシャッター部分が別パーツ化され赤色が再現されていました。 バックパックに違いは無いように見えます。 ただサーベルグリップが3パーツ構造になっていてこちらの赤色も再現されていました。 バックパック接続穴は2穴タイプで互換性あり。 肩は前後分割でリバイブ版と同様に合わせ目が目立ちにくい構造。 腕部ですが前腕の赤色がパーツ分割によって再現されています。 さすがに細い白ラインはシールですがモールドもきっちりありました。 きちんとした握り手があるのも良いですね。 前腕側面の3mm穴は無くなっています。 また肘のマルイチは一體成型で開口されていません。 ただ設定畫を見るとマルイチは奧も真っ白なのでしっかり再現されています。 握り手以外に付屬する手首。 リバイブ版にあった右銃持ち手や平手、持ち手の他に 軽く握ったような手や角度付きの持ち手が追加されています。 腰部ですがV字部分は変わらずシールなのですが、 股間部分の赤ラインやサイドアーマーの色分けが細かく再現されています。 バズーカが付かないからか後ろ側のジョイントは無くなっていました。 股関節はスイング可能でアーマー裏のモールドは特にありません。 腳部ですがこちらも膝下が変わっていて脹脛にスラスターが追加されていて別パーツで再現されています。 分割に大きな違いはないので後ろ側に合わせ目あり。 肘同様、膝のマルイチも開口されていませんでした。 膝や足首も色分けされていますが細いラインはシールで再現する方式。 関節パーツはリバイブ版と同じようです。 足首ですが若干変わっていて赤いソール部分の厚みが増しています。 足裏はつま先に肉抜きあり。 可動範囲など。 関節はリバイブ版と同じ構造でKPSとPC002の組み合わせ。 新規金型ではありますが、作りは同じで関節パーツも同じ形狀なので可動範囲も同じようでした。 全體的に良く動きますが、接地が若干いまいちなのも変わっていません。 リバイブ版と並べて。 パーツの分割は増えていますが、各パーツのシルエットはほぼ同じように見えます。 ただラインモールドがあったりソールパーツの厚みが違ったりと細かい違いは多いです。 武器を裝備させて。 ビームライフル。 上が今回のアンバサダーで下がリバイブ版となりますがやはり形狀などはほぼ同じに見えますし スコープやフォアグリップが可動するのも変わりません。 またモナカなので合わせ目も変わらず出ます。 シールドは白と赤部分が反転しています。 こちらもモールドなどは同じでしたが前腕にジョイント穴が無いためジョイントが追加されています。 このジョイントは前腕に通してシールドを固定します。 そのため基部で回転はできますがBJではないので細かい角度調整は不可です。 せっかくなので付屬のシールを一通り貼ってみました。 手足などの白ラインはホイルシール、胸部や肩のマーキングはマーキングシールで再現します。 細いラインも手軽に再現可能で胸などには日の丸のようなマーキングがあります。 シールドもシールを使う事で側面の赤ラインと中央のマーキングが追加されます。 「日本」という漢字を使ったマーキングが目立ちますね。 ジョイントは背面に取り付ける事でシールドをランドセルに裝著できます。 両手持ちも勿論可能ですし、手首が増えより表情が付けやすくなっています。 ビームサーベルですがこちらも角度付きの持ち手があるためより様々な角度で構える事ができるようになりました。 そのおかげで両手持ちもしやすくなりましたし リバイブにはない手首はサーベルを左手に持って飛びかかるポーズの再現度をより高められるパーツになっています。 手首自體はプレーンな角指なので色々な機體にも使えそうです。 リバイブとランドセルの形狀は同じなので武器セットも使えますが前腕に盛る事はできません。 以上 HGUC ガンダム[2020年ドバイ國際博覧會 日本館PRアンバサダー] レビューでした。 最初はリバイブ版のカラバリなのかなと思ったのですが、実際は新規造形のキットとなっています。 ただデータを一部流用しているのかわかりませんが、 基本的な関節構造やシルエットはリバイブ版とほとんど同じ物になっていました。 さすがに細い白ラインなどはシールでしたが、従來のガンダムとは大きく異るカラーリングを極力パーツ分割で再現していますし 日本をイメージしたシンプルなカラーリングもなかなか格好良いです。 それと手首もさらに充実しているのも嬉しい部分ですね。來源:78動漫

轉日站評測 BANDAI 21年10月: 限定 HGUC 1/144 RX-78-2高達(新生版)

今回レビューするのはガンプラ「HG 1/144 RX-78-2 ガンダム[2020年ドバイ國際博覧會 日本館PRアンバサダー]」です。本來であれば2020年に開催されているはずだった「ドバイ國際博覧會」も昨今のコロナの狀況によって各種の世界的イベントと同様2021年に延期となってしまいまして2021年10月1日~2022年3月31日まで開催しています。  國際博覧會(萬博)は世界各國が集結して自國のPRを行うのですが、今回日本館のPRは40周年を超えた日本が誇るアニメーション「機動戦士ガンダム」がアンバサダーに選ばれ、務めることになりました。世界狀況を鑑みてもなかなか現地には行きづらいのはしょうがないのですがガンダムには「ガンプラ」というすばらしいプロダクトがあり、私たちはそれを手にすることができます。 來源:78動漫

BANDAI: 中國限定(2000個) PG UNLEASHED系列 1/60 RX-78-2高達(偏光塗層版)

【中國限定】情報更新!中國限定 PG 1/60 紅色異端高達改(電鍍骨架/外裝透明版) & PG UNLEASHED 1/60 RX-78-2高達(偏光塗層版) 也將於11月1日0點登陸天貓&京東萬代官方旗艦店!後續情報將陸續公開。具體情報屆時請以頁面為准。來源:78動漫

BANDAI: 21年10月 網限 HGUC系列 RX-78-2高達(新生版)

新品價格    2,420円 (稅込) 發售日期    2021年10月  廠商   BANDAI 商品詳細 ------   2021年10月1日より、アラブ首長國連邦(UAE)のドバイにて「2020年ドバイ國際博覧會」が開催。 日本館のPRアンバサダーとして「ガンダム」が選出。 アニメーション作品における日本初のメカニックデザイナー、大河原邦男氏によりデザインされたドバイ國際博覧會日本館PRアンバサダー仕様の「ガンダム」をHGシリーズにて商品化。 意匠を施されたガンダムを新規金型にて1/144スケールのガンプラに集約。特別収録のリーフレットや限定フルカラーパッケージにてお屆け。   ------   ● 新規金型で再現   新規デザインのRX-78-2 ガンダムを新規金型で再現。形狀や印象的な赤と白のカラーリングを、パーツ分割による色分けを実現。   良好なプロポーションと可動範囲を備え、組みやすさを実現した2015年発売の「HG 1/144 RX-78-2 ガンダム」の設計データを元に、色再現と組み立てやすさを両立し再構築。     印象的な腕部、腹部、フロントアーマー、腰部、腳部、ビーム・サーベル等のカラーリングをパーツ分割により成形色で再現。   腕部、腳部の白いラインは、シールとモールド加工にてディテールを表現。     ふくらはぎ部に追加されたバーニアを再現。     アクションシーンを演出する新規ハンドパーツが各種付屬。     ● オリジナルマーキングシールが付屬   大河原邦男氏デザインの日本をイメージしたマーキングシールが付屬。   シールデザインには「漢字」を採用。日本らしさを演出。     ● 特別収録 大河原邦男氏インタビュー 特製リーフレットが同梱   ドバイ國際博覧會日本館PRアンバサダー仕様の「ガンダム」に関する大河原邦男氏の特別インタビューを掲載した   特製リーフレットを同梱。     ● 限定フルカラーパッケージでお屆け   日本館のイメージである「柔らかな日本の形」と「麻の葉模様」をモチーフとした赤と白のコントラストが美しいパッケージデザイン。   フルカラー印刷に赤い箔押しの特別限定パッケージにてお屆け。   付屬武裝 : ビーム・ライフル / ビーム・サーベル / シールド   ----------------------------------------- 1/144スケール組み立て式プラモデル 対象年齢 : 8才以上 主な製品素材 :PS・PE ・組み立てに接著剤は使用しません。 -----------------------------------------   ※寫真の完成品は塗裝してあります。また、開発途中の試作品です。実際の商品とは異なる場合がございます。 ※クリアパーツの中には、製造工程上、気泡が入る場合がございますがご了承ください。 ※生産時期により、製品素材が変更になる場合がございます。予めご了承ください。 ※販売狀況により、今後、購入いただける數量が変更になる場合がございます。來源:78動漫

BANDAI: 21年10月 中國限定 EG系列 1/144 RX-78-2高達(白虎嘯坤Ver.)

新品價格    RMB 79元 發售日期    2021年10月 廠商    BANDAI 來源:78動漫

BANDAI: 21年12月 EG系列 1/144 RX-78-2高達(全武器套裝)

新品價格    1,100円(稅10%込) 發售日期    2021年11月 廠商    BANDAI 組み立てやすさはそのままに、成形色をアレンジ、武裝を充実させた「ENTRY GRADE RX-78-2ガンダム」が商品化!■通常版に付屬する、ビーム・ライフル、シールドに加え、ビーム・サーベル用エフェクト(2本)、ビーム・ジャベリン、ハイパー・バズーカ、ガンダム・ハンマーが付屬するフルウェポン仕様。※ビーム・サーベルのクリアパーツをランナーから取り外す際にはニッパーをご使用ください。【付屬品】■ビーム・ライフル×1■シールド×1■ビーム・サーベル×2■ハイパー・バズーカ×1■ビーム・ジャベリン×1■ガンダム・ハンマー×1來源:78動漫

BANDAI 21年9月 廉價4.5寸成品Gundam Infinity RX-78-2高達

Bandai Gundam Infinity - RX-78-2 Gundam 4.5" Figure Brand: Bandai Price:    $12.99 + No Import Fees Deposit & $10.38 Shipping to Japan Details     Pre-order Price Guarantee. Details GUNDAM Infinity...

純金制「RX-78-2高達」與「夏亞專用扎古Ⅱ」開始預訂

由24k金製作的純金制「RX-78-2高達」與「夏亞專用扎古Ⅱ」目前正在預約中。這次的商品均為空心製作。其中「RX-78-2高達」分為光束步槍和光束軍刀兩款,光束步槍版限量20體,其高約180mm,重量約1kg,售價26400000日元,約合人民幣1568170元。光束軍刀版限量10體,其高約70mm(算刀約100mm),重要約140g,售價3960000日元,約合人民幣235225元。「夏亞專用扎古Ⅱ」限量20體,其高約175mm,重量約1kg,售價26400000日元,約合人民幣1568170元。 來源:動漫之家

黃金高達金色扎古-U-Works第一彈24k純金高達

高達模型鋼普拉大家很熟悉,但今天我們介紹的這款貴金屬高達,可不太一樣,價格昂貴不可拼裝而且限量。這是高達和日本引以為豪的工藝技術合作的企劃『U-works』的第一彈。商品推出了三款,分別是RX-78-2射擊姿態和光劍姿態還有扎古夏亞專用機,三款都是24K純金打造,而售價也都是千萬日元級別。 U-Works『機動戦士ガンダム』純金像 RX-78-2 ガンダム(ビームライフルVer.) 価格:26,400,000円(稅込) 素材:純金(24k) サイズ:高さ 180mm(1/100スケール) 重量:約1,000g 生産國:日本 付屬品:本體用BOX、LED照明付ディスプレイケース、保証書 ※シリアルナンバー付(指定不可) 受注開始:2021年4月下旬 受注數量:20體限定 製作期間:受注から約2ヶ月程度 U-Works『機動戦士ガンダム』純金像 シャア専用ザクII 価格:26,400,000円(稅込) 素材:純金(24k) サイズ:高さ 175mm(1/100スケール) 重量:約1,000g 生産國:日本 付屬品:本體用BOX、LED照明付ディスプレイケース、保証書 ※シリアルナンバー付(指定不可) 受注開始:2021年4月下旬 受注數量:20體限定 製作期間:受注から約2ヶ月程度 U-Works『機動戦士ガンダム』純金像 RX-78-2 ガンダム(ビームサーベルVer.) 価格:3,960,000円(稅込) 素材:純金(24k) サイズ:高さ 100mm(ビームサーベル部分含め)、70mm(足底から頭頂部まで) 重量:約140g 生産國:日本 付屬品:本體用BOX、ディスプレイケース、保証書 ※シリアルナンバー付(指定不可) 受注開始:2021年4月下旬 受注數量:10體限定 製作期間:受注から約2ヶ月程度 來源:和邪社
22萬日元-高達尼姆合金組裝 1/144比例 RX-78-2 鋼普拉 開始接受預告

22萬日元-高達尼姆合金組裝 1/144比例 RX-78-2 鋼普拉 開始接受預告

本月初BANDAI SPIRITS就已經預告了這款集材料材質大成者的鋼普拉,比例雖然不大但機體從頭到腳、全身裝甲和武裝都採用特殊合金零件制,運用鈦(Ti)、鋁(Al)、氧化釔(YO)等材料仿造機動戰士高達0079中的高達尼姆合金。雖然不是全金屬的,但由於採用高科技的合金材質,這款RX-78-2的價格也是很能體現商品的尊貴,220,000日元折合14341人民幣。這款鋼普拉的高端在什麼地方呢?其實很簡單,就是在U.C宇宙的設定里,高達的裝甲被稱為高達尼姆合金,是高張力的鋼材和鈦打造而成的,而這款鋼普拉就模仿了這種材質,當然畢竟是科幻作品,你說要百分百還原不太現實,反正就是材質很高端。 這款鋼普拉今天開始接受預定,然後在12月就能出貨了 來源:和邪社
Gundam 鋼普拉 G40 機動戰士高達40周年

知名工業設計師奧山清行改造RX-78-2 HG鋼普拉 Gundam G40 12月發售

在今天靜岡舉辦的第59界全日本模型手辦秀上,萬代Spirits公布了「機動戰士高達G40」宣傳視頻,動畫中介紹的這是一款紀念款HG鋼普拉 Gundam G40將在12月發售。 40年前高達第一部電視動畫在日本播出,而明年則是高達塑料模型首款上市的40周年,為了紀念這個里程碑,Bandai Spirits將於12月發售HG 1/144的Gundam G40的鋼普拉,這款新模型將改造自大河原邦男老師機設的RX-78-2,而這次擔任設計的是奧山清行,是知名的工業設計大師,法拉利的ENZO和ROSA就死出自他的手臂,這位還是中央美院的客座教師。奧山清行的版本的RX-78-2顯然就是線條更柔和也更具有流線體,而且顯得更加柔和點,少了點高達的武器感。 HG 1/144 鋼普拉 G40(Industrial Design Ver.)3000日元 奧山清行的設計稿 來源:和邪社

18米高達RX-78-2靜岡再起

雖然有過來世博會的謠言但如此招搖的大規模殺傷性武器的模型無論如何是不可能搬到上海世博園區來,那樣太招搖。日本館連國旗都不敢升更何況把高達搬過來呢?等身的高達已經開始在日本靜岡東靜岡車展邊架設起了兩條腿,整個工程將從5月中旬一直安裝到7月中旬完工,7月24日正式公開。 上週初號機的等身胸像也已經宣佈搭建了,富士山的初號機,神戶的鐵人28號還有靜岡的元祖高達,不知道之後日本還會把什麼機器人給等身化? 來源:和邪社

高達模型30周年銷售數量過4億,等身高達7月再立

去年是高達電視動畫開播30週年的紀念而今年7月則是第一款高達模型發售30週年的紀念。在3月萬代就宣佈公司已經銷售超過了4億款,而在如今日本的人口不過1.27億,如果將這些塑料高達平均每個日本人發三個都還多。 第一款高達模型是1980年1/144高達,售價之300日元。在今年7月24日,萬代將發佈一款新的1/144RG高達模型售價2,625日元。去年屹立在東京灣的1比1 18米高達RX-78-2也將在7月再度矗立在靜岡市。 來源:和邪社

18米高達7月再起,靜岡市成RX-78-2新家

  大家一定還能回憶起今年夏天,為了紀念高達30週年而在東京台場潮風公園屹立的1:1的RX-78-2吧。18米的高達在被拆除後一直都鳥無音訊。而根據Sankei Sports的消息,這個重達35噸的傢伙在2010年7月再次被組裝,而它新的基地將移至日本靜岡市。 日本靜岡市正是萬代模型廠的所在地,而高達的具體的擺放地點將在東靜岡站前(這個和鐵人28號一樣,都是在車站前).這次展出的時間將從2010年7月一直到2011年5月。其後高達將被運到日本其他縣府去。 來源:和邪社