Home Tags AI

Tag: AI

又帥又安全(機車裝備分享頭盔篇):ARAI RX-7X 06大眼

從疫情開始玩了兩年多摩托車了吧,除了摩托之外,裝備也是買了不老少,最近不是趕上居家麼,陸陸續續分享下自己的裝備吧,頭盔應該算是裝備裡面占比最大的部分了 第一頂RX-7X,來自霓虹國三大品牌之一的ARAI,也是全世界最好的頭盔品牌之一,關於該品牌的介紹,我就不多贅述了,神一般的存在,不過這個牌子的頭盔有點吃老本的嫌疑,盔型萬年不變,換個版畫又來一遍,RX-7X的版畫之多,多到讓人發指吧,這是其他一些國際一線品牌完全無法比擬的,基本上不管什麼車,你都能在眾多版畫中找到能夠搭配的那一款,這不,為了搭配我的KRT版畫Ninja400,終究還是入手了這款06大眼版畫的RX-7X。 arai祖傳寶箱,不管高低貴賤,都是這個造型 側面標識 因為是國行3C版本,所以多了一張中文標貼 3C版本L尺碼,日版是根據頭圍來算的,就沒有S、M、L的分別 盔型版畫標注條碼 開箱後,還帶著霓虹國空氣的填充泡沫 隨盔一起的配件,其中有說明書,鏡片潤滑油,下巴罩(這個我基本沒用過) 這個版本的袋子是那種淺淺的土黃色,看著有點搓!但是印刷清晰,摸在手裡質感很棒 ARAI的大眼系列,確實好看,除了06的綠色大眼,還有銀色大眼、麒麟大眼、五星大眼等等 RX-7X作為ARAI的賽道盔系列,通風是必須的 頭頂中部的風道,除了開閉,還有一個中間檔位 兩側風道,也是三段開啟 鏡片上面也有兩個進風口,這是比較特別的設計,關上鏡片之後,這個開口可以和盔體前部的進風口聯通 兩側進風口後部的開關 嘴部風道開關,同樣是三段可開啟 後部的小尾翼,打開直接往上扳就行了,關閉的時候,需要往前面頂一下 相較於shoei的Z8來說,RX-7X的通風,會要好很多,不過這麼復雜的風道系統,帶來的一個問題就是,特別容易壞,因為頭盔本來設計的原因,除了鏡片之外的其他外部配件,在摔車之後都是需要盡快脫離頭盔和解體的,所以這套風道系統,在日常使用的時候,需要特別注意。不要大力損壞了! 一款頭盔的漆水,也是衡量頭盔好壞的重要一環,可以看到復雜的花色下面,還帶著銀色顆粒,所以看起來就會特別有質感 原廠透明鏡片帶說明 鏡片開合鎖扣,黑色鎖扣,往上面撥一下,解鎖,然後就能向上打開鏡片 側後底部位置,還有兩塊擾流板 鼻翼前方導風槽,吹鏡片防霧用的 和NEO相同的後底部出風口 後面底部的RX-7X盔型標識,銀色,很細節 耳板,ARAI對於耳板這個東西,是有執念的,現在市面上基本少很少有還在用這個設計的頭盔了 大部分的頭盔,鏡片機構都會直接隱藏在鏡片內部,ARAI卻還是在鏡片外面設計了一塊耳板 好在耳板都有快拆機構,直接推開就可以了 耳板內部的鏡片機構,兩口透明塑料螺絲擰松,就可以微調鏡片頭盔的距離,調整鏡片松緊 橙色的是內襯快拆拉環,方便救護人員第一時間可以把頭盔從傷者頭部取下,不過這個東西國內估計比較少醫務人員知道吧,主要用於賽道的配置 雙D扣是必須的,我除了幾個給擋泥板隨便戴的半盔是插扣,其他的盔都是雙D扣 內部的3C標識和生產年份,因為06大眼本來就是復刻版本,並且也已經停產,市面上還有一些18、19年份的新盔再售賣,畢竟我是要佩戴的,肯定是越新的越好了。 頭盔藍牙耳機,裝的是國產維脈通V9S,側面飾條自己改了個綠色,和頭盔版畫搭配! 這里簡單說下藍牙耳機吧,我自己有cardo的上一代和V9S,預算充足就上cardo V9S的話,性價比是沒得說,價格僅僅相當於cardo底座的價格,現在新出的V9X,升級了JBL的單元,要稍微貴一點 V9S的優點,在我看來有兩個: 1、續航,我的這種騎車頻率,一年充2、3次電就夠了,特別適合摩旅需求。 2、一鍵互聯,幾台維脈通只需要按一下前面那個小的圓紐,幾台就可以對講了,非常的方便,小規模的摩友出行,或者前後坐互連,都很好用,平時在路上還能是不是收獲其他路過的摩友。 下面是ARAI原廠尾翼開箱 ARAI的盔,有一個特點,就是特別的圓潤,RX-7X也不例外,但最為一款賽道盔來說,有誰不想有一個帥氣的大尾翼呢 包裝側面標出了尾翼適用的盔型 尾翼我選擇的是煙色 包裝盒很有設計 安裝說明 原廠尾翼,上部是卡在頭盔風道里的,下面三個支點是用透明雙面膠黏在盔體上的 下面直接上圖吧 裝上後是不是有點俏皮的感覺 尾翼上ARAI的logo 說說佩戴感受吧,ARAI的盔,剛開始會很緊,穿戴可能會有點不習慣,用一段時間之後,就好了,包裹感很好,要強於Z8,由於盔體圓潤的關系,下巴比較短,我的話筒只能裝在比較靠近鼻子的位置,裝下面會碰到嘴唇。由於風道比較多的關系,風噪會有點大,但是能接受,總之是你摩托生涯中必須擁有的一頂頭盔吧! 下面來組上身照(僅供參考) ID: 謝謝觀賞 神一般的存在,不過這個牌子的頭盔有點吃老本的嫌疑,盔型萬年不變 從疫情開始玩了兩年多摩托車了吧,除了摩托之外,裝備也是買了不老少,最近不是趕上居家麼,陸陸續續分享下自己的裝備吧,頭盔應該算是裝備裡面占比最大的部分了 第一頂RX-7X,來自霓虹國三大品牌之一的ARAI,也是全世界最好的頭盔品牌之一,關於該品牌的介紹,我就不多贅述了,神一般的存在,不過這個牌子的頭盔有點吃老本的嫌疑,盔型萬年不變,換個版畫又來一遍,RX-7X的版畫之多,多到讓人發指吧,這是其他一些國際一線品牌完全無法比擬的,基本上不管什麼車,你都能在眾多版畫中找到能夠搭配的那一款,這不,為了搭配我的KRT版畫Ninja400,終究還是入手了這款06大眼版畫的RX-7X。 arai祖傳寶箱,不管高低貴賤,都是這個造型 側面標識 因為是國行3C版本,所以多了一張中文標貼 3C版本L尺碼,日版是根據頭圍來算的,就沒有S、M、L的分別 盔型版畫標注條碼 開箱後,還帶著霓虹國空氣的填充泡沫 隨盔一起的配件,其中有說明書,鏡片潤滑油,下巴罩(這個我基本沒用過) 這個版本的袋子是那種淺淺的土黃色,看著有點搓!但是印刷清晰,摸在手裡質感很棒 ARAI的大眼系列,確實好看,除了06的綠色大眼,還有銀色大眼、麒麟大眼、五星大眼等等 RX-7X作為ARAI的賽道盔系列,通風是必須的 頭頂中部的風道,除了開閉,還有一個中間檔位 兩側風道,也是三段開啟 鏡片上面也有兩個進風口,這是比較特別的設計,關上鏡片之後,這個開口可以和盔體前部的進風口聯通 兩側進風口後部的開關 嘴部風道開關,同樣是三段可開啟 後部的小尾翼,打開直接往上扳就行了,關閉的時候,需要往前面頂一下 相較於shoei的Z8來說,RX-7X的通風,會要好很多,不過這麼復雜的風道系統,帶來的一個問題就是,特別容易壞,因為頭盔本來設計的原因,除了鏡片之外的其他外部配件,在摔車之後都是需要盡快脫離頭盔和解體的,所以這套風道系統,在日常使用的時候,需要特別注意。不要大力損壞了! 一款頭盔的漆水,也是衡量頭盔好壞的重要一環,可以看到復雜的花色下面,還帶著銀色顆粒,所以看起來就會特別有質感 原廠透明鏡片帶說明 鏡片開合鎖扣,黑色鎖扣,往上面撥一下,解鎖,然後就能向上打開鏡片 側後底部位置,還有兩塊擾流板 鼻翼前方導風槽,吹鏡片防霧用的 和NEO相同的後底部出風口 後面底部的RX-7X盔型標識,銀色,很細節 耳板,ARAI對於耳板這個東西,是有執念的,現在市面上基本少很少有還在用這個設計的頭盔了 大部分的頭盔,鏡片機構都會直接隱藏在鏡片內部,ARAI卻還是在鏡片外面設計了一塊耳板 好在耳板都有快拆機構,直接推開就可以了 耳板內部的鏡片機構,兩口透明塑料螺絲擰松,就可以微調鏡片頭盔的距離,調整鏡片松緊 橙色的是內襯快拆拉環,方便救護人員第一時間可以把頭盔從傷者頭部取下,不過這個東西國內估計比較少醫務人員知道吧,主要用於賽道的配置 雙D扣是必須的,我除了幾個給擋泥板隨便戴的半盔是插扣,其他的盔都是雙D扣 內部的3C標識和生產年份,因為06大眼本來就是復刻版本,並且也已經停產,市面上還有一些18、19年份的新盔再售賣,畢竟我是要佩戴的,肯定是越新的越好了。 頭盔藍牙耳機,裝的是國產維脈通V9S,側面飾條自己改了個綠色,和頭盔版畫搭配! 這里簡單說下藍牙耳機吧,我自己有cardo的上一代和V9S,預算充足就上cardo V9S的話,性價比是沒得說,價格僅僅相當於cardo底座的價格,現在新出的V9X,升級了JBL的單元,要稍微貴一點 V9S的優點,在我看來有兩個: 1、續航,我的這種騎車頻率,一年充2、3次電就夠了,特別適合摩旅需求。 2、一鍵互聯,幾台維脈通只需要按一下前面那個小的圓紐,幾台就可以對講了,非常的方便,小規模的摩友出行,或者前後坐互連,都很好用,平時在路上還能是不是收獲其他路過的摩友。 下面是ARAI原廠尾翼開箱 ARAI的盔,有一個特點,就是特別的圓潤,RX-7X也不例外,但最為一款賽道盔來說,有誰不想有一個帥氣的大尾翼呢 包裝側面標出了尾翼適用的盔型 尾翼我選擇的是煙色 包裝盒很有設計 安裝說明 原廠尾翼,上部是卡在頭盔風道里的,下面三個支點是用透明雙面膠黏在盔體上的 下面直接上圖吧 裝上後是不是有點俏皮的感覺 尾翼上ARAI的logo 說說佩戴感受吧,ARAI的盔,剛開始會很緊,穿戴可能會有點不習慣,用一段時間之後,就好了,包裹感很好,要強於Z8,由於盔體圓潤的關系,下巴比較短,我的話筒只能裝在比較靠近鼻子的位置,裝下面會碰到嘴唇。由於風道比較多的關系,風噪會有點大,但是能接受,總之是你摩托生涯中必須擁有的一頂頭盔吧! 下面來組上身照(僅供參考) ID: 謝謝觀賞來源:Chiphell

BANDAI: 23年1月 扭蛋/盒蛋 機動戰士高達 MOBILE SUIT ENSEMBLE 15.5 宣傳海報樣板

【21,000フォロワー突破】1月にはアンサンブル15.5弾が出ますが…なんと!來春には16.5弾が展開します。ということは、EX弾のあいつも…?#モビルスーツアンサンブル ※次回は22,000フォロワーで先行情報解禁來源:78動漫

BANDAI: 扭蛋/盒蛋 機動戰士高達 MOBILE SUIT ENSEMBLE 24 宣傳海報樣板

【21,000フォロワー突破】MOBILE SUIT ENSEMBLE24ラインナップとディスプレイを公開!今回は全6種でお屆けします。インパルスがラインナップされることってあまりない印象ありますよね。※次回は22,000フォロワーで先行情報解禁來源:78動漫

BANDAI: 23年3月 扭蛋 機動戰士高達 MS機械胸像02 能天使高達 宣傳海報樣板

【21,000フォロワー突破】3月発売予定のメカニカルバスト2弾ディスプレイを超先行でお披露目。エクシアは內部メカないとちょっと耳とかがさみしくなってしまうのでぜひ內部メカと組み合わせ完成させてください!生産キャパはがっつり取りました!3弾も進行中!?來源:78動漫

DAIKI工業: 要擾亂風紀嗎…? 美岬花音 illustration by カット

本日は近日予約開始予定のデコマスを公開 「風紀みだしちゃいますか…? 美岬花音 illustration by カット」 予約開始に向けて準備中です! https://www.xoer.cc/wp-content/uploads/2022/11/1MB0Id121114_5068742.jpg https://www.xoer.cc/wp-content/uploads/2022/11/WFWw49121115_5068742.jpg 詳細は後日ご紹介致します! お楽しみに~ ©カット/MELONBOOKS/うりぼうざっか店來源:78動漫

BANDAI 景品 咒術回戰 咒魂ノ型 狗卷棘&宿儺

角色名:狗卷棘 & 宿儺 作品名:《咒術回戰》 素材:PVC、ABS 發售時間:2022年05月(狗卷棘)2022年07月(宿儺) ▼資料庫連結▼ 狗卷棘:https://acg.78dm.net/ct/374214.html 宿儺:https://acg.78dm.net/ct/377194.html 眼鏡廠景品手辦,咒術回戰的咒魂之型系列。這個系列也走上了換個動作就繼續出新品的路線,不僅讓我想起了同是眼鏡廠景品中出不完的鬼滅之刃和轉生史萊姆,畢竟有個爆火的IP自然是要把模具發揮到極致才行~ 那麼這次是將兩個同系列中第九彈和第十一彈的兩個B款放在一起進行評測,在進行同系列對比的同時又可以展現一定程度的搭配展示效果。本系列高度差不多都在15cm左右,根據角色身高和造型(比如頭發)有一定程度的高度變化。那麼兩款景品的實物表現就讓我們一起來看看吧~ 包裝 同系列相同的盒子包裝,簡潔明了 盒頂有羚邦的版權標 狗卷棘 頭發的塑造比較簡單,拉鏈和扣子有額外塗裝,因為本身這套衣服就比較簡單,所以扣子大概是衣服上唯一的細節了吧 不知道為什麼反正咒術系列一定會很大的手掌 服裝上有一定程度的噴塗漸變陰影細節 褲子上的漸變更加明顯,鞋子則相對簡單,顏色直接是淺成型色,但鞋型還是做得不錯 宿儺 面相印刷清晰,咧嘴笑也沒有出現什麼問題,頭發相比虎杖的刺蝟頭更向上飛揚著,沒有陰影細節 真·刺蝟頭 不知道為什麼反正咒術系列一定會很大的手掌(重復) 腰帶細節印刷比較清晰,衣服整體也就幾處需要塗裝的部分,而且范圍都比較大,不太容易出現塗裝問題 側面的...就當成是衣服的縫合線吧 拖鞋穿個黑襪子,這非常日式,襪子的紋理也都有刻畫 綜合展示 總結 這個系列都是一些基礎站姿,AB款不再是換色搭配,而是換個不同的姿勢或形態,有的時候變化僅限於上半身,就相對也很省模具,同時給喜歡原色的玩家更多選擇。狗卷棘和宿儺的另一種變換形態也已在本系列當中公開,效果也是大同小異,感興趣的各位可以參考https://acg.78dm.net/ct/365434.html選擇自己喜歡的款式入手來源:78動漫

BANDAI 就11月發售 Robot魂 陸戰型高達 EZ-8 裝錯致歉,日本玩家提供更換,中國代理版延遲發售

2022年11月23日(水)発売「ROBOT魂 <SIDE MS> RX-79(G)Ez-8 ガンダムEz-8 ver. A.N.I.M.E.」に関しまして 重要なお知らせ 2022年11月23日(水)発売「ROBOT魂 <SIDE MS> RX-79(G)Ez-8 ガンダムEz-8 ver. A.N.I.M.E.」に関しまして 2022-11-29 10:00 更新 この度は、表記商品をお買い求めいただきましてありがとうございます。 當該商品の右足首アーマーパーツに、左足首のパーツが組まれている狀態になっている不備がございました。 お詫びとともに、ご連絡申し上げます。 ■不備內容 右足首アーマーパーツに左足首のパーツが組まれている狀態。 <誤った右足首アーマーパーツの狀態> event_visual event_visual       (右足外側)           (右足內側)   お買い求めいただきましたお客様へ多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。 つきましては、2023年5月末までにご連絡をいただきましたお客様は、交換対応のお手続きをさせていただきます。 以下のメールアドレス宛に、 「ROBOT魂 <SIDE MS> RX-79(G)Ez-8 ガンダムEz-8 ver. A.N.I.M.E. 右足パーツ交換希望」 と記載の上、お問い合わせください。 なお、パーツの交換に関しましては、2023年3月末以降より順次対応開始予定です。 <お問い合わせ先> 魂ネイションズ受付窓口:[email protected] ※日本國外でご購入のお客様は、パッケージに記載の問い合わせ先または購入した販売店へお問い合わせください。 今後とも、魂ネイションズ商品をご愛顧くださいますよう、お願い申し上げます來源:78動漫

BANDAI: 23年4月 網限 HGAC系列 拜葉特·Suivant&墨丘利·Suivant

新品價格 5,060円(稅込) 發售日期 2023年4月 廠商 BANDAI 商品詳細 --------------------   不 離 一 體 の「攻 撃」と「防 御」―   ヴァイエイト・シュイヴァン & メリクリウス・シュイヴァン   --------------------    『新機動戦記ガンダムW DUAL STORY G-UNIT』より、OZプライズのアルモニア姉妹が駆る ヴァイエイト・シュイヴァンとメリクリウス・シュイヴァンがHG2體セットで登場。 ヴァイエイトとメリクリウスとは異なる特徴的なカラーリングはそれぞれ成形色で、 頭部と可動ギミックを有した武裝類は新規造形を加え再現。プラネイトディフェンサー用の新規ディスプレイパーツが付屬。     ● ヴァイエイト・シュイヴァン、メリクリウス・シュイヴァンの機體形狀・カラーリングを再現     頭部   特徴的なアンテナを備えた頭部を新規造形を交え再現。ボールジョイントを新たに搭載することで、フェイスマスク部の表情付けが可能。     カラーリング   細かなパーツ分割により、各機のカラーリングを成形色で再現!     ● 強力な武裝類を徹底再現     ヴァイエイト・シュイヴァン   展開可能なビームジェネレーターを備えた2門の新規造形「ビームキャノン」はフレキシブルに可動。   伸縮展開及び、前面への可動ギミックを搭載。     メリクリウス・シュイヴァン   20基の「プラネイトディフェンサー」を備えた迫力の機體形狀を実現。   背部ジョイントパーツは新規造形。基部のボールジョイントによりフレキシブルに可動する。     A.S.クラッシュシールド[スコーピオモデル]を新規造形で再現。   先端にビームサーベルエフェクトを裝著可能。     ● 新規展開用フレームが付屬。「プラネイトディフェンサー」の迫力の展開ディスプレイが可能!   スタンドは2つ、展開用フレームは4つ付屬。フレームは全てを繋げることで円狀となり、20基すべてを展開することも可能。     ● ヴァイエイト・シュイヴァン改の形態を再現可能!   ヴァイエイト・シュイヴァン用のプラネイトディフェンサーを格納するコンテナとリアアーマーパーツが新規で付屬。   パーツの差替え式でコミック『新機動戦記ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト』劇中の最終決戦時の仕様を再現可能。     ● 書き起こしフルカラーパッケージでお屆け     付屬武裝:ビームキャノン / プラネイトディフェンサー / クラッシュシールド/ビームガン 付屬物:プラネイトディフェンサー フレーム&スタンド一式...

BANDAI: 22年11月 魂限 ROBOT魂 扎古II&吉恩公國軍偵察機套裝 ver. A.N.I.M.E.

ROBOT魂 <SIDE MS> ザクll&ジオン公國軍偵察機セット ver. A.N.I.M.E. パッケージ ROBOT魂 ザクll ver. A.N.I.M.E. スタイル ■『機動戦士ガンダム』シリーズから「ROBOT魂 <SIDE MS> ザクll&ジオン公國軍偵察機セット ver. A.N.I.M.E.」が登場。いわゆるドアンザクと偵察機セットになってます。ドアンザクは新造型の頭部と下腿部で作畫崩壊した神回のほっそりとしたザクをバランス良く調整されてます。偵察機の再現の高さはさすが。 ROBOT魂 ザクll ver. A.N.I.M.E. バストアップ ■新造型頭部。頭頂部が少し楕円になり、モノアイの円がはっきり見えます。口の部分が若干伸びた造形になってます。通常版と同じく、頭頂部を取り外しモノアイを可動できます。 ■通常頭部。頭部を丸ごと交換して再現します。 ROBOT魂 ザクll ver. A.N.I.M.E. 細部のディテール ■ボディは通常版のROBOT魂ザクllを使用してます。再現の高いプロポーションと高いアクション性をそのままです。成型色の色合いが変更され全體的に、若干濃くなってます。 ■肩フレームはスイング式です。スパイク・シールド・腕部・手首も通常版と共通。 ■フロント・サイド・腰部ハッチが可動します。大腿部・膝パッド・足首が共通。下腿部が新造型になり、細く滑らかラインで造形され、スジ彫りなどディテールは追加されてません。 ■可動範囲は「ROBOT魂 シャア専用ザク ver. A.N.I.M.E.」を參考にしてください。 ジオン公國軍偵察機...

BANDAI: 22年11月 魂限 G.F.F.M.C.系列 RX-高達

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX-78-02 ガンダム【ククルス・ドアンの島】のレビューです。 全身。2011年発売のメタコンオリジンガンダムをベースに一部新規造形でククルス・ドアンの島での姿を再現。 顔。頭部はフェイス部分が新規造形で、ククルス・ドアンの島劇中の目の下の赤部分が大きいデザインが再現されてました。 目はメタリック塗裝。過去のメタコンガンダムは交換用の軟質アンテナが付いてましたが今回は無かったです。 各部位など。胴體は流用。カラーリングはククルス・ドアンの島劇中での明るめの色合いになってました。 腰回り。 腕や足。この辺も造形は同じですがマーキングが新しくなりククルス・ドアンの島劇中と同じに。 肩のマーキングは左右非対稱。 ふくらはぎのバーニアは展開可能。 背中。ランドセルは劇中に合わせた新規造形。 コックピットは開閉可。 オプション。今回はオリジン仕様ではないので武器や換裝パーツは大幅減。 台座一式。 フル裝備狀態。 後ろ。 ビームライフル。武器類も流用。スコープ、フォアグリップは可動。 バズーカ。グリップは引き出し可能。 弾倉は取り外し可能。 バズーカやライフルは腰裏にマウント可能。 シールド。 裏側。接続はグリップとジョイント方式。 ジョイントのピンをランドセル上部の穴に差して背中にマウントすることも可能。 シールド裏にはマウントパーツが付いておりライフルとサーベルを収納することが可能。 超ティザービジュアルのデザインを再現する為の交換用胸部パーツも付屬。 過去作同様コアポッドも付屬。 胴體を分割し、上半身に入ってるマウントパーツに固定すれば、 上半身に収納することが可能。 オリジンガンダム40周年記念Ver.と。造形はほぼ同じ。色やマーキングはだいぶ変わってました。 適當に何枚か。 関節などは元々のオリジンガンダムと同じなので可動もそちらと変わらず。 スタンドは40周年記念Ver.で追加されたメタルビルドタイプの物が付屬。 元が古いわりにはそこそこ動きますが、腰のスイングが全く無いのは最近の物と比べると見劣りする印象。 ニュータイプ撃ち。 劇中のビームサーベル二刀流も再現可能。 ビーム刃は普通のクリアパーツ。塗裝がされてないのはちょっと殘念。 ジャンプ。 トドメの一撃。 肩回りは大きく引き出し可能でかなり柔軟でした。 終わり。以上、GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX-78-02 ガンダム【ククルス・ドアンの島】のレビューでした。 過去に出ていたオリジンガンダムをベースに一部新規造形、カラーリングやマーキングを一新してククルス・ドアンの島仕様にした物なので、可動やギミックなど基本的な出來はそちらと同じ。 元々の完成度が高かったので造形に関しては今でも見劣りせず、全體的に明るい色合いのカラーリングも劇中のイメージ通りで、ククルス・ドアンの島ガンダムとしてはほぼ完璧な物になってると思います。 メタコンのククルスドアンシリーズは、まだ參考出品のようですがイベントでジムや高機動型ザクなども展示されてたみたいなのでそちらにも期待です。來源:78動漫

BANDAI: 限定 Gasha Portraits 斯萊塔&米奧莉奈套裝 先行官圖1P

ガシャポートレイツ スレッタ&ミオリネセット 12月中旬案內予定です。こちらはプレミアムバンダイ限定です。皆様ご予約のスタンバイよろしくお願いいたします。來源:78動漫

BANDAI 成品部22年12月 一般發售新品具體時間 ​​​ 解體匠機沙扎比定於29日出貨! ​​​

◤ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 2022年12月一般店頭新商品の 発売スケジュールを公開! 來源:78動漫

BANDAI: AQUA SHOOTERS! 斯萊塔&米奧莉奈套裝(普通/PB限定版) 官推樣品圖

ガーンダムー♪ガーンダムー♪希望の光〜♪ 動いて、安全!飛べる!踴れる!エアリアる〜♪ え…楽しすぎる… アクアシューターズ水星の魔女 スレッタ&ミオリネセット12月中旬案內予定です。PB&一般展開となりますが、一般店頭ではあまり見つからないと思います。今回はPB特典を少し厚めにしました。來源:78動漫

BANDAI: 22年12月 DX系列 Command Twin Buckle&Raging Sword 官圖更新

価格:6,490円(稅込) 発売日:2022年12月03日 対象年齢:3歳以上 『仮面ライダーギーツ』より、 「DXコマンドツインバックル&レイジングソード」が登場! 「コマンドツインバックル」と「レイジングソード」のセット商品です。 光る鳴るレイジングソードでパワーをチャージしたら、レイジングソードに裝填されているコマンドツインバックルを外して、別売りの「変身ベルト DXデザイアドライバー」にセット!レバーやスイッチアクションで「仮面ライダーギーツ コマンドフォーム」の変身なりきり遊びが楽しめます。 (本商品に付屬するもの以外すべて別売りです。) [セット內容] ・レイジングソード ・・・1 ・コマンドツインバックル一式・・・1 ボタン電池(LR44) 5個(付屬)※セットされている電池はテスト用です。 (C)2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映來源:78動漫

BANDAI: 23年1月 RCF系列 假面騎士Geats&假面騎士Tycoon Command形態套裝

価格:3,960円(稅込) 発売日:2023年01月28日 対象年齢:3歳以上 『仮面ライダーギーツ』より、 「リボルブチェンジフィギュア 仮面ライダーギーツ&仮面ライダータイクーン コマンドフォームセット」が登場! 付屬するコマンドフォームボディ・ヘルメットを組み替えることで、仮面ライダーギーツまたは仮面ライダータイクーンのコマンドフォームを再現することができます。 リボルブチェンジギミックで「ジェットモード」「キャノンモード」の2モードを楽しめます。 全身48か所可動で更にポージングが楽しめます。 (本商品に付屬するもの以外すべて別売りです。) ・コマンドフォームボディ(ジェットモード)・・・1 ・コマンドフォームボディ(キャノンモード)・・・1 ・コマンドフォームヘルメット(仮面ライダーギーツ用)・・・1 ・コマンドフォームヘルメット(仮面ライダータイクーン用)・・・1 ・レイジングソード・・・1 (C)2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映來源:78動漫

壽屋: 23年6月 1/6 SFSL01-F Fancy Aile

製品スペック 作品 メダロット シリーズ キャラクタープラモデル 発売月 2023年06月 稅込価格 9,680円 稅抜価格 8,800円 スケール 1/6 製品サイズ 全高/約140mm 製品仕様 プラモデル パーツ數 201~400 素材 PS・PE・ABS 原型製作 楠井 一 製品説明 「任せてヒサキちゃん!いっくよー!」 シリーズ初の♀型メダロットとして魔女っ子型メダロット「ファンシーエール」がラインナップ。 各部造形はメダロットSのゲームデータに合わせ立體化。 頭部バグ「パルランオド」はプロペラの回転可動だけでなく、エンジンとツインテールに可動部を設けることにより表情豊かにポージングが可能です。 右腕ブレイクハンマー「マジカルブルーム」は新規造形の持ち手により把持、持ち手は左右付屬するのでプラモデルオリジナルで左手に持たせることも可能です。 左腕ナパーム「テロレタブラスト」はゲーム中通りにキャノピーが展開、中の使い魔は搭乗時用頭部とは別に射出時の頭部と胴體が付屬しこれを再現しております。 腳部チャーム「ペップンポップ」のスカート各部も可動しアクションポーズが自由に取れます。 さらにシリーズ初の飛行型メダロットとして、ホーネットメダル型のベースが付屬しディスプレイ可能になっております。 またブレイクハンマー「マジカルブルーム」を支えるミニベースも付屬します。 ツインアイやキャノピーはクリアーパーツにて成型。 本體もマルチカラーキットですので、組み立てるだけで設定に近い配色に仕上がります。 © Imagineer Co., Ltd.來源:78動漫

BANDAI: 22年11月 食玩 裝動 假面騎士GEATS ID 3 官圖更新

裝動 仮面ライダーギーツ ID 3 メーカー希望小売価格: ¥490(稅込:¥539) 2022年11月28日 発売 売場:全國量販店の菓子売場等 対象年齢:3才以上 ※畫像には複數ラインナップを組み合わせて撮影したものも含まれます。 全身約20か所可動と超豊富なラインナップが魅力の食玩フィギュア『裝動』。 その最新シリーズのコンセプトは」アソビだしたら止まらない!?」 思わず黙々と遊んでしまうような、アソビ応え抜群の商品に進化しています。   ●プラスチック完成品 1.ギーツ フィーバーマグナムフォーム A 2.ギーツ フィーバーマグナムフォーム B 3.ナーゴ ビートフォーム A 4.ナーゴ ビートフォーム B 5.ナーゴ ビートフォーム リボルブオン A 6.ナーゴ ビートフォーム リボルブオン B 7.パンクジャック モンスターフォーム A 8.パンクジャック モンスターフォーム B 9.パンクジャック...

BANDAI 11月 高達基地限定 RG 鈦海牛高達 玩家塗裝完成品

RG Hi-νガンダム チタニウムフィニッシュ 完成しました 白やゴールドのコーティング部分はそのままに、成形色部分を塗裝してます。 青の部分はメタリック成形色を少しでも活かしたいのでクリアー系のみを塗裝(クリアブルー→アメジストパープル)してます 來源:78動漫

BANDAI: 22年11月 30MS系列 SIS-T00 莉莉奈爾

30MSシリーズで新たにキット化されたリリネル。 価格は2,750円です。 付屬品は交換フェイスパーツ2種、アームドモード用パーツ一式、可動重視スカートパーツ、 ピン付きリングパーツ各種、平手、握り手、持ち手、バックパックジョイント、首ジョイントが付屬。 後はピン穴塞ぎパーツ2つと口の中にはめ込むパーツが1つ余り、こちらは自由に使えるパーツになっています。 30MSシリーズで新たなシスターとしてキット化されたリリネル。 ウサギをモチーフにしたようなシスターで、 アルカやファルと違い流用が無い完全新規のキットとなっています。 ティアーシャよりもさらに小柄な素體となっていますが可動も凝った作りで従來の物からさらに進化した內容になっています。 カラーは金髪系の髪色にホワイトとパステルピンクといった明るい色合いです。 各所のジョイントは従來の30MSから引き継がれている所もありますが腳部や腕など減っている所があります。 ただ頭部や手足の互換性などは保たれていました。 肌の色はカラーAとなっていてリシェッタなどと同じ色です。 頭部アップ。今回も3種類の表情があり全てタンポ印刷済みです。 澄ましたような表情は左目線になっています。 髪の毛ですが後ろ髪がかなりシャープに成形されていて見栄えは良いのですが引っ掛かりによる破損などには注意が必要です。 別表情の笑顔。 明るい表情で口を開けて笑っています。 攻撃時の叫び顔などにも使える汎用性の高いパーツです。 こちらは口の中のパーツが別パーツ化されていました。 3つ目の表情は泣き顔。 ティアーシャにあったような表情でこちらも使いやすいと思います。 目のタンポ印刷の精度も十分で綺麗に印刷されています。 後ろ髪は邪魔にならないよう跳ね上げる事ができます。 もちろん頭部の互換性も確保されていて表情パーツの交換も可能でした。 胴體ですがこちらは他の30MSのようなスーツにさらにスカートを裝著したようなデザイン。 背面には2箇所3mm穴があります。 腕部はこれまでの30MSと同じ構造で腕のリングもそのままです。 今回は平手、握り手、持ち手の他、このような手首が付屬。 頭に手を當てるうさぎらしいポーズを付ける場合などに使えます。 腳部も當然新規で小型化されています。 足首は厚底靴のようなデザインになっています。 股関節の接続軸ですが3mm棒軸の他、BJも使われていてより細かく動かせる作りになりました。 膝関節は二重関節で他の30MSのノーマル仕様と同じくメカ要素が強め。 ピンクのカバーを外す事で3mm軸が現れます。 ソール部分はウサギのモールドがあったりと面白いデザインです。 胴體パーツは改良が加えられていてより動かしやすい作りになりました。 ただ曲げ過ぎると隙間が目立つ部分はあります。 スカートパーツは通常の物から動きのある物に交換する事でパーツの干渉を防ぐ事ができます。 リシェッタのボディと比べるとよりスイング幅が増えているのが分かると思います。 可動範囲など。 髪が邪魔になりそうなデザインですがスイング可能なため逃がす事ができます。 胴體周りのスイング幅も増しより動かしやすくなりました。 もちろん肩の引き出しも可能で胴體も回転可能。 腳部は可動重視のスカートにする事で干渉を気にせず動かせます。 もちろん接地などもこれまで通り良好です。 上腕や太腿などは合わせ目の出ない構造になりより表面処理などが楽になっています。 もちろん3mm穴を使い色々なスタンドが使えます。 アーマーモードのヘッドホンですが耳部分だけ取り付ける事が可能。 新たに付屬する手首も使いやすいです。 太腿はロール可能ですし座りポーズなども簡単に取れます。 保持力も良好でした。 ルルチェのオプション手首が使えるかなと思いましたが ルルチェのホワイトの方が若干グレーがかっているためピッタリとは合いません。 付屬の持ち手を使えば返しのないグリップの武器なら色々持たせる事ができます。 表情はどれも使いやすく色々なポーズに対応できると思います。 パーツを換裝してアームドモードへ。 頭部にヘッドホンを取り付け、上腕のリングをピンありにしてアーマーを裝著。 上腕の一部から丸ごとナックルのようなパーツに交換します。 ウサミミ型ヘッドギア付きの頭部パーツ。 こちらは前髪ごと交換する方式です。 上腕の一部から交換された腕部アーマー。 ガントレットのようなパーツになっていてこちらもウサギっぽいデザインなのが面白いです。 またこちらには手首が無く3mm穴になっています。 ガントレットの白いパーツと袖の突起がクローのように見えるデザインです。 肘は1軸のC型ジョイントになっています。 1軸ですが十分曲がりました。 アーマーパーツは上半身に集中していて腳部などは特になし。 アーマー類も特に大きく干渉するようなパーツはなく動かしやすさはそのままです。 手首の3mm軸にはそのままビーム系のエフェクトや武器などを取り付けて遊ぶ事が出來ます。 そのうち専用のアーマーやボディなども出ると思いますがどのようになるのか楽しみです。 バックパックなどを接続するジョイントですがこちらは新たに3mmピンも追加されさらに汎用性が増しています。 こちらを使えばガンプラのパックなども流用できますが、髪の毛の関係で取り付けるパックや位置はある程度制限されます。 もちろん30MMのボディに頭部を取り付ける事もこれまで通り可能。 まだ専用のアーマー類は出ていないので他のアーマーを流用しようとすると付く物は付くのですが 膝などは形狀が合わなかったり、手足の長方形ジョイントが無かったりするため完全に取り付けられない事が多いです。 もちろん手足に互換性があるのですがリシェッタなどのタイプG系は太腿がかなり干渉し無理が出ます。 ティアーシャなどのA型なら交換しても平気でした。 最後にリシェッタやティアーシャとサイズ比較。 小柄なティアーシャよりさらに小さくなりシリーズでは最小サイズになりました。 以上30MS  リリネル レビューでした。 今回は完全新規のシスターとなっていてティアーシャよりさらに小型なタイプになっています。 小さいながらもウサギモチーフで溌剌としたデザインでアームドモードの武裝も個性的でした。 ただその分かなり小型のためか従來のオプション類が付かない物が増えているのでそのあたりは一応注意が必要です。 ですが新規なため胴體の構造が見直され、さらに可動に配慮した作りになっているのも特徴で よりポーズが付けやすく動かしやすい物に進化していました。來源:78動漫

BANDAI: 22年12月 HG TWFM系列 達利爾巴爾德 官圖更新

価格2,090円(稅込) 発売日2022年12月03日 対象年齢8才以上 ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』より、機體全體が赤い裝甲に包まれたモビルスーツ、ダリルバルデがHGシリーズにラインアップ! ■クリアパーツとシールの重なりにより、シェルユニットの輝きを表現。 ■両腕の肘から先を付け替えることで、手首にビームパーツを取り付けることが可能。 ■ビームジャベリンは中央部分で分離し、それぞれ単獨の武器としても使用できる。また両端のエフェクトパーツは著脫が可能。 ■大型のビームジャベリンやビームサーベルパーツに加え、ディスプレイ用台座など豊富なオプションパーツが付屬。 【付屬品】 ■ビームジャベリン×1 ■ビームサーベルパーツ×2 ■ハンドパーツ×1式 ■ジョイントパーツ×1式 ■リード線×2 ■シール×1 ■ディスプレイ用台座×1來源:78動漫

BANDAI: 22年12月 HG TWFM系列 學院訓練機用擴張配件套裝 官圖更新

価格880円(稅込) 発売日2022年12月10日 対象年齢8才以上 ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』より、「HG 1/144 デミトレーナー」をカスタマイズできる拡張パーツセットが登場! ■大型の銃から近接戦闘用コンバットナイフまで、さまざまな武裝を同梱。 ■大型武裝もアームパーツを使用して「HG 1/144 デミトレーナー」(別売り)にマウントが可能。 ■「HG 1/144 デミトレーナー」(別売り)に使用可能な平手のハンドパーツ(左右)が付屬。 【付屬品】 ■ビームライフル×1 ■ガトリング×1 ■給弾ベルト×1 ■コンバットナイフ×1 ■丸ノコパーツ×1 ■ドリルパーツ×1 ■ミサイルランチャーパーツ×1 ■ハンドパーツ 平手(左右)×1 ■ジョイントパーツ×1式來源:78動漫

BANDAI: 22年12月 HG TWFM系列 學院訓練機 官圖更新

価格1,320円(稅込) 発売日2022年12月10日 対象年齢8才以上 ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』より、學園全體で使用されるデミトレーナーがHGで登場! ■肩は引き出し可動により腕部の可動域が拡大。前腕部も回転可動を搭載。 ■首は引き出して可動範囲を拡張、腰部のボールジョイントは空間を設けた構造で前傾・後傾の姿勢が可能。 ■頭部は通常時とパーツ裝著時の2タイプを再現可能。 ■武裝にはスティック、サブマシンガン、シールドが付屬。 ■スティック取り付け用のジョイントパーツが付屬。 【付屬品】 ■スティック×1 ■サブマシンガン×1 ■シールド×1 ■頭頂パーツ×1 ■ジョイントパーツ×1 ■シール×1來源:78動漫

BANDAI S.H.M 加美拉 1999 京都決戰Ver 發售決定

『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』より 「S.H.MonsterArts  ガメラ(1999) 京都決戦Ver.」 商品化決定!! 來源:78動漫

BANDAI 22年12月上旬 景品 假面騎士W 死神 咒術回戰 美少女戰士等 展示

今週の秋葉原ではバンプレストより2022年12月上旬登場予定の新作プライズが多數公開。『転生したらスライムだった件』原初の黒ディアブロ『仮面ライダーW』仮面ライダースカル、『BLEACH』黒崎一護、日番谷冬獅郎、『呪術廻戦』伏黒恵、七海建人などのフィギュアが展示されていました。 GiGO 秋葉原5號館 來源:78動漫

BANDAI: 22年11月 魂限 METAL BUILD系列 I.W.S.P.

METAL BUILD I.W.S.P.のレビューです。 全體。立體化の機會が多くわりとメジャーなイメージのストライカーパックですが、メタルビルドでは単體で発売。 極端なアレンジは無いですがメタルビルドらしいディテールアップがされており、マーキングも入ってて精密感のある仕上がり。 橫から。各部造形も非常にシャープでした。 裏側。 レールガンは銃身が伸縮し、銃口周りが展開可能。基部の回転も可。 対艦刀ホルダーはジョイント接続でこちらも展開出來、基部の回転も可能。 バーニアノズルやフラップも可動。可動域はそれほど広くは無かったです。 オプション。 台座一式。 コンバインドシールドと合體させEWフライトフォームにした狀態。 後ろ。シールドとの接続はしっかりしておりグラつきなどはなかったです。 橫から。シールドが機首になる感じでシルエットもまとまってて綺麗でした。 裏側。 シールド、対艦刀、主翼下部を接地させフルバーストフォームにすることも可能。 後ろ。主翼下部は羽を展開させて接地。 橫から。支柱は1つ段を外し低い位置にして本體を接続。 バーニア下にはグリップが収納されており、そちらを引き出せば、 ストライクなどに構えさせることが可能。 ストライクと合體させた狀態。 後ろ。IWSPもそこそこ重量はありますがダイキャストは使われておらず、本體の方がかなり重いので自立は問題なかったです。 対艦刀。こちらは刀ホルダーから外して持たせることが可能。 ジョイントを使って連結させることも可能。 コンバインドシールド。 裏側。こちらはジョイントとグリップの2點で保持が可能。 シールドに付いてるビームブーメランは取り外し可能。ビーム刃も付屬。 シールドはIWSP下部にマウントすることも可能。ただこちらは位置的な問題もありやや外れやすい感じでした。 IWSPはアストレイなどにも合體可能。 後ろ。こちらも自立は問題なし。 アストレイと合體させる時はバルカンを取り外して専用のカバーと付け替える仕組みになってました。 ストライクルージュ付屬のオオトリストライカーとの合體も可能。 こちらも特に難しい手順は要らず、オオトリのアームを外し後方に差し込むだけでした。 橫から。オオトリ付屬のミサイルやドロップタンクをIWSPの主翼に付けることも可能。 適當に何枚か。 EWフライトフォームから。こちらもシルエットが綺麗で単體で飾っても見栄えする格好良さでした。 ストライクと合體。 やはりガトリングシールドが他のパックには無い獨特な存在感がある印象。 レールガン展開。こちらも向きや角度など微調整出來て扱いやすかったです。 セット売りされることが多いルージュと合體させた狀態も一応。 全弾発射。 対艦刀で斬撃。IWSPのバルカンの干渉があるので首周りは少し窮屈に。 対艦刀連結。 ビームブーメラン裝備。ストライクの関節が緩々なのでもう1體欲しいですが、パーストがいつか出そうなのでその時待ち。 フルバーストフォーム。 本體との合體時以上にボリュームを感じられる攜帯。 終わり。以上、METAL BUILD I.W.S.P.のレビューでした。 昔からストライクルージュとセットで販売されることが多いイメージのI.W.S.P.ですが、メタルビルドではルージュがオオトリとのセットだったので今回は単體で発売。 ストライカーパックのみで14,300円もするのでちょっと割高感はあるものの、その分ディテールやマーキングなど非常に精密感のある仕上がりで、メイン武器のガトリングシールドも迫力十分、ギミックも凝ってて単體でも合體させても格好良く、満足度の高い內容になってました。 次のメタルビルドはHi-νガンダム専用 ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーということで、そちらも物淒いボリュームになってるようなので楽しみです。來源:78動漫

BANDAI: 23年2月 限定 食玩 裝動編年史 假面騎士555 邊車猛擊者 官推樣品圖

\ご予約締め切りまであと7日!/ 本日はサイドバッシャー本體のサンプル寫真を初公開!! クリアパーツや、メタリックの成形色、タンポ彩色は必見!! ファイズ20周年に先駆けて是非ご予約ください!! D男來源:78動漫

BANDAI: 22年11月 Figure-rise Standard系列 米奧莉奈·倫布蘭

今回は、Figure-rise Standard ミオリネ・レンブランのレビューをご紹介します! Figure-rise Standard ミオリネ・レンブランは、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場するキャラクター『ミオリネ・レンブラン』のFigure-rise Standardキットです。タンポ印刷と水転寫式デカールにより、ミオリネのクールな表情を再現、パーツ構成を考慮した髪型の立體成形に加え、パーツ分割による制服の色分け、付屬シールによる肩や胸元の裝飾などが再現されたキットになっています。靴を脫いだ狀態の足パーツやジョウロとシャベルといったアイテムも付屬。価格は3,520円(稅込み)です。 アスティカシア高等専門學園経営戦略科の2年生で、學園理事長でもあるベネリットグループの総裁『デリング・レンブラン』の一人娘『ミオリネ・レンブラン』がFigure-rise Standardシリーズでキット化。印象的な白髪やアスティカシア高等専門學園のグリーンの制服、特徴的な網タイツといった容姿で立體化されています。 成型色は髪がホワイト(淡いブルー)、肌がベージュ、制服がくすみのあるグリーンやブラック、レッド、腳部網タイツがタン(ブラウン系)成型色での再現。その他、シャベルやジョウロといった小物はダークグレー成型色、付屬のディスプレイスタンドはクリア成型色での再現となっています。 マーキングシールが付屬し、口內や制服のマークや肩などを補います。特別多くはなく、細部を色分けするくらい。大部分がパーツで色分けされているので、素組みでも十分な仕上がりになります。 ホワイトやベージュ、ブラック、くすみのあるグリーン、タイツのブラウンなど、殆どパーツにはマットな質感のKPSが使用されています。付屬のディスプレイスタンドはクリア成型色のABS。 ポリキャップは不使用。関節は全てパーツで構成されています。他のFigure-rise Standardシリーズと同様、細身で腳底が小さいため、自立させるのが難しいところがあります。ですが関節強度がまずまずあるので、バランスを調整すれば自立は可能です。 ジョウロ、シャベル、小物持ち手(左右)、握り手(左右)、水転寫デカール対応のフェイスパーツ2種、腳部パーツ(左右)、クリア成型色のディスプレイスタンド、ディスプレイ用パーツ(ジョイントパーツ2種、アームパーツ)が付屬。 ディスプレイスタンド用の支柱パーツが余剰で付屬します。説明書に記載はないですが、付屬のディスプレイスタンドと組み合わせることで支柱の延長が可能。 瞳や眉、胸のアスティカシア高等専門學園マークなどを補う水転寫デカールが付屬。表情のホイルシールが付屬しないので、表情をデザインする場合はこの水転寫デカールを使用します。笑顔や困った表情など、多くの表情を再現できる目デカールが付屬しているのはいいですね。 頭部。透き通ったような肌色と白いロングヘアが特徴的。ミオリネらしいキリッとした瞳も印象的にデザインされています。先月発売されたFigure-rise Standardスレッタ・マーキュリー(以下、スレッタ)とは対照的で、気の強さや意志の強さといったミオリネの性格が感じられるようなクールな表情での再現となっています。 白い髪は前髪や上部のはねっ毛などが複數パーツで細かく造形されています。特に前髪の流れなどは自然に表現されていてリアル。 後頭部のロングヘアも毛先が細かく造形されています。 ロングヘアは付け根がボールジョイント接続で前後、左右などフレキシブルに可動。 通常のフェイスに加え、水転寫デカールを貼ることで表情付けができる2種類のフェイスパーツが付屬。組み替えることでミオリネの表情を変化させることができます。フェイスパーツはどちらも口內はホワイト(淡いブルー)パーツでの再現。 一部のヘアパーツを分解して組み付けます。 通常のフェイスはタンポ印刷で、全く段差などはなく、フィギュアレベルの仕上がり。 通常のフェイスの他にいろんな表情を楽しみたい場合は、2種類のフェイスパーツに水転寫デカールを貼り付けます。少しずれるぶんには問題ないですが、あまりずれすぎると不自然な表情になる場合があるのでバランスよく貼り付けます。 今回は説明書には従わず、流し目と驚きの表情を作ってみました。どちらもタンポ印刷レベルに仕上げるため、ガイアノーツのEx-10 Ex-フラットクリアー プレミアム(つや消し)を吹いています。 スレッタでは浮きやすかった口內シール(ホイルシール)ですが、ミオリネでは笑顔、困り顔ともに浮きにくいマーキングシールを貼るようになっています。お陰でスレッタよりもだいぶ自然な感じに表現できています。 胴體部はくすみのあるグリーンとブラック、肩周りがレッドと、アスティカシア高等専門學園の制服姿での再現です。肩から胸元、上著の裾などもパーツによって細かく色分けされています。制服中央の黒いラインまでもパーツで色分けされているのがスゴいですね。背部のシワや體型なども絶妙に造形されています。 肩や中央のファスナーなどもパーツによる色分け。肩先や中央のファスナー先は黒、胸のアスティカシア高等専門學園マークは赤いマーキングシールで色分けします。首はボールジョイント接続で適度に可動し、左右へもスイングさせることができます。 胸部はボールジョイント接続で適度に前後させることができます。 腰部はスレッタと同様、上著下の見えない箇所がリアルに造形されています。心なしか、スレッタよりも若干細身に見えます。 後部もシワなどが細かく造形。股間部はスレッタではボールジョイント接続でしたが、ミオリネは軸接続になっています。 腕部。構造はスレッタとほぼ同じ。ですが袖の長さなどは違っています。手首の赤いラインはマーキングシールでの色分け。ハンドパーツは自然な表情の平手になります。 裾広がりの袖や手首周りも別パーツによる細かい可動、色分けが再現されています。 肩のシワなども細かく造形。ハンドパーツは首を上下にスイングさせることができます。ハンドパーツはゴム素材を混ぜたような、少し柔らかめの軟質素材。 手首は軸接続で握り手と交換可能です。 腳部はミオリネ特有のショートパンツと網タイツが造形。細身の女性らしいシルエットで再現されています。ショートパンツのシワや網タイツのラインモールドも作りが細かいですね。 ショートパンツは前後の組み合わせで側面に合わせ目ができます。単體化できるので合わせ目消しはラクそう。網タイツ部分は筒型パーツの組み合わせで合わせ目はありません。 ブーツはハイヒール型で、スネや腳甲にひし形模様が入った特徴的なデザイン。腳甲側のひし形模様は小さいパーツなので紛失に注意が必要です。ブーツの筒狀部分は左右の組み合わせですが、前後の合わせ目は段落ちモールドっぽく造形。ハイヒールは上下でパーツ分割されているので塗り分けてみても面白そうですね。 腳裏に滑り止めのようなモールドはなくフラットな狀態。 腳部はショートパンツと網タイツ、ブーツそれぞれのつなぎ目をロールさせることができます。足首も前後にスイングが可能。各部が柔軟に可動するので、より自然な動きが再現できそうでいいですね。 ブーツを脫いだ狀態の腳部パーツが付屬し、組み替えることで網タイツ姿の素足を再現することができます。ミオリネの奔放な性格が垣間見えるようなスタイルのパーツで、組み替えることでポージング、ディスプレイの幅が広がります。こちらもスネ部分は左右の組み合わせですが、中央の合わせ目は段落ちモールド化。 足首はブーツ型と同様、フレキシブルに可動します。 HG陸戦型ジムと並べてサイズを比較。陸ジムよりも頭一つ分大きいくらいで細身。1/144スケールのガンプラ程度のスペースがあれば問題なくディスプレイできそうです。 同シリーズのFigure-rise Standard スレッタ・マーキュリーと並べて。劇中では少し身長差のある二人ですが、フィギュアでもその差がある程度反映されています。劇中ではもう少し身長差がありそうですね。 近年発売されたFigure-rise Standardシリーズ(Figure-rise Standard ホシノ・フミナ、Figure-rise Standard ラクス・クライン)と並べて。スレッタがこれら2體よりも小さいキットでしたが、ミオリネは更に小柄なのでその分、より手にフィットしやすくなっています。 HGガンダムエアリアルと並べて。ガンダムエアリアルとは殆ど差がありません。スレッタ、ガンダムエアリアルと組み合わせてキービジュアルを再現してみるのも面白そうですね。 頭部は少し上下する程度。顎引きはやや深めに可動します。左右へはロングヘアが干渉することもなく、真橫にまでスムーズにスイングさせることができます。 腕は水平よりも少し上まで上げることが可能。肘は90度程度曲げることができます。 肩はボールジョイント接続で少し前後にスイングします。 上半身は適度に前後スイングが可能。 胸部下が可動し、360度回転させることができます。腰も少しひねることが可能。ただしボールジョイント接続部が浮きやすく、外れやすくなるので注意が必要です。アクションベースやスタンドへは、背部に3.0mm軸を差し込んでのディスプレイとなります。 前後開腳は前後とも干渉なく、水平程度までスムーズに展開可能。 膝は90度程度まで曲げることができます。 足首はかなり広く前後させることができます。左右へはロールと前後可動で、少しひねるように角度変更することができます。はじめは動きを把握するのが難しいですが、慣れるとうまく再現できると思います。ソールが少し抜けやすいので注意。 左右への開腳は水平程度まで展開可能。 ショートパンツと網タイツ、ブーツとのつなぎ目がロールするので、內股、がに股は幅広く展開させることができます。 立膝もきれいな姿勢で再現することができます。 可動域の総括としては、各部ともスレッタと同様、まずまず広めに可動するのでポージングの自由度は高めです。激しいアクションシーンの再現には向かないですが、女性らしい柔らかな動きを表現するには十分ですね。 ジョウロ。劇中では使用していないようですが、家庭菜園でトマトなどを栽培する際に使用するガーデニング道具になります。このミオリネ・レンブランのポージングの幅を広げてくれるオプションアイテム。 左右のモナカ割ですが、手に持たせる際に分解するようになっていて簡単に半分にすることができます。特に塗裝の必要はありません。 ガーデニング道具を保持するための持ち手は手首を上下にスイングさせることが可能。ジョウロで水をやるようなシーンも自然な形で再現することができます。 シャベル。こちらも家庭菜園用のガーデニング道具。簡単な1個パーツ構成ですが、近未來的なデザインでオシャレに造形されています。 シンプルに持ち手に差し込むだけで保持が可能。特に滑り落ちたりすることもありません。安定した保持が可能です。 クリア成型色のディスプレイスタンド。先日アクションベース6として発売されたものと同じですが、アクションベース6が2セットあるのに対し、こちらは1セットだけ付屬しています。主にFigure-rise系や30MSなどに対応したスタンドで、小型の底板で比較的小スペースでのディスプレイが可能となっています。 支柱の可動部は鉤型ダボ接続。ビス接続ではないので、組み立てにドライバーなどは不要です。固定強度が高いので、フィギュアをディスプレイするくらいだと簡単に角度が変わったりすることはありません。 底板には4箇所のジョイント穴があり、支柱の配置を変更することができます。ジョイント穴は3.0mmよりも大きめ。いつも使っているグッスマのTHE シンプルスタンドの支柱も接続可能です。 ジョイントパーツやアームパーツが付屬し、組み付けることでアームを使ってのディスプレイが可能。3.0mm穴がないフィギュアなどを浮かせてディスプレイさせることができます。 太めのジョイントパーツが付屬するので、組み替えることで支柱をアクションベースの台座にも設置することができます。 通常のフェイスパーツですが、どこか寂しげな表情をしているようにも見えますね。ジョウロはスルッと移動したりすることはなく、特に保持に不自由さはありません。小物なので取り扱いもラク。 シャベルも同様。家庭菜園をするシーンもなんとなくですが表現することができます。 ガーデニング道具の持ち手でHGガンダムエアリアルなどの武裝類を保持させることも可能。 ブーツを履いていない狀態の腳部パーツに組み替えて。室內でくつろぐようなシーンを演出することができます。シルエットも自然に造形されていて、腳の柔らかさを感じることができます。 流し目のフェイスパーツに組み替えて。 かなり小悪魔的な表情になり、性格もだいぶ違っているように見えます。こういったアニメキャラもいるので、型にはまることなく、自由な表情を作ってみるのも良さそうです。 驚きの表情のフェイスパーツに組み替えて。 よほど深刻なことがあったような、インパクトある表情になるのが面白いですね。劇中では見たことがない表情でこれからもそういったシーンは無いといいですが、組み合わせ次第で様々な表情を作り上げることができます。 膝をつかせると絶望感に苛まれるミオリネに(笑) 適當に何枚かどうぞ。 キービジュアルっぽくディスプレイ。 以上です。ミオリネ特有の小柄な容姿がうまく再現されていますし、アスティカシア高等専門學園制服もデザインがパーツ分割でリアルに再現されています。フェイスもミオリネのクールさや実直さ、芯の強さ、寂しさみたいなものがうまく表情に落とし込まれているようでいいですね。髪も細かなパーツ構成で特徴がよく表現されていると思います。 気になる點はスレッタと同じですが、関節やパーツの組み合わせ箇所がやや弱めなので、肩や足首が外れやすいです。経年でより外れやすくなってきそうなので、徐々に補強などして調整していくと良さそうです。 どの水転寫デカールを貼ってもそれらしく仕上がりますし、組み合わせ次第で性格をガラッと変えるような表情に変化させることも可能。ガーデニング道具やブーツなしの腳部パーツが付屬するなどポージングの自由度も高いです。様々なアイテムによってミオリネらしさが十二分に味わえるキットになっているのがいいですね。來源:78動漫